まだパンツはいてるの?

俺はプロのノーパンだ

シシリアンディフェンス 〜初心者でも使えるチェスのオープニングその2〜

チェスのオープニングには山ほど種類がある。

その中でも初心者が知っておきたいオープニングが以下の10種類だ。

1.クイーンズギャンビット
2.シシリアンディフェンス←今ここ!
3.キングズギャンビット
4.ニムゾインディアンディフェンス
5.ルイロペス
6.フレンチディフェンス
7.フライドリバーアタック
8.カロカン
9.ロンドンシステム
10.スラブディフェンス

今回はこの中の2.シシリアンディフェンスについて詳しく見ていこう。

f:id:daiki12olympians:20181103113415p:plain

 

スポンサードリンク

 

 

概要

シシリアンディフェンスは自分が黒の番で、相手が1.e4と指してきた際に有効な戦術の1つである。

というのも、1.e4に対してe5と反応する展開は研究しつくされ、黒が勝つ割合が少なくなっているからである。

Wikipediaによると以下のように説明されている。

1. e4で始まるゲームで2011年現在最もよく指されている定跡である[1]。…日本チェスプレーヤー有田謙二は「他のディフェンスよりは勝率が良い」としている[1]

シシリアン・ディフェンス - Wikipedia

 

では、実際に駒の動かし方を見ていこう。

注意していただきたいのが図では盤の設定上白の視点から見ているが、黒番でプレーするときに使う手という点だ。

 

 

駒の動かし方

今から表示する棋譜などはこのマスの表示を使用する。

f:id:daiki12olympians:20181103121618p:plain

棋譜でわからないことがある方はこちらを参照されたい。

棋譜の読み方 - チェス入門

 

基本形

1.e4 c5からスタートする。

このc5は白のd4という動きを封じている。

これに対して白は2手目でNf3と動いてe5とd4のマスへのプレッシャーをかけたなら、黒はd6と動きc5のポーンを援護すると同時にe5へのポーンの前進を防げばよい(1.e4 c5 2.Nf3 d6)。ただし、f8にいる自分のビショップが3つのポーンによって進路を塞がれているため、次に考えることはe7にいるポーンをe6もしくはe5に動かしてビショップをe7に置くことである。

その後g8にいるナイトを動かせばキング側でキャッスルができる。

一方で、c8にいるビショップに関しては、b7のポーンを前進させてビショップb7に動かし、斜めに効かせることを目標とする。

 

この後、白の3手目でd4とポーンを動かし、黒がcxd4とポーンを奪うことが定跡である。ここで、白には2つのオプションである。

d4の黒ポーンをf3にいるナイトで取るかクイーンで取るかだ。

仮にクイーンで取ってきたらNc6と動かし、クイーンを攻撃できる(1.e4 c5 2.Nf3 d6 3.d4 cxd4 4.Qxd4)。

こう動くと、クイーンは後退せざるを得なくなり、白のテンポが失速する。

白がナイトでd4のポーンを取ったならば、通常の展開どおりナイトをf6に動かしe4のポーンにプレッシャーをかければいい(1.e4 c5 2.Nf3 d6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 Nf6)。

ここで白が5.Nc3と動かすと、黒にとって3つのバリエーションがある。

ナイドルフバリエーション

これは黒の5手目でa6とポーンを動かすものだ(1.e4 c5 2.Nf3 d6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 Nf6 5.Nc3 a6)。

これは攻撃的な展開だ。

白のビショップがb5に構えることを防ぐだけでなく、自らのポーンをb5に前進させ、その後c8のビショップをb7に置いて斜めに効かせることができるからだ。

この後の定跡は6.Bg5 e6 7.f4 Be7 8.Qf3 Qc7 9.0-0-0 Nbd7 10.g4 b5 11.Bxf6 Nxf6 12.g5 Nd7となる。

 

シシリアンフォーナイト

これは黒の5手目でc6とナイトを動かすものだ(1.e4 c5 2.Nf3 d6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 Nf6 5.Nc3 Nc6)。

4つのナイトが中央に集まっているからこの名前がついている。

その後の定跡の1つであるラウザーシステムはこのように変化する(6.Bg5 e6 7.Qd2 Be7 8.0-0-0 0-0 9.f4 h6 10.Bh4 e5 11.Nf5)。

 

スポンサードリンク

 

 

ドラゴンバリエーション

これは黒の5手目にg6とポーンを動かすものである(1.e4 c5 2.Nf3 d6 3.d4 cxd4 4.Nxd4 Nf6 5.Nc3 g6)。

この狙いはf8にいるビショップをg7に置き黒いマスの斜めに睨みをきかせた後、キング側でキャッスルして守ることだ。

以下の定跡は6.Be3 Bg7 7.f3 0-0 8.Bc4 Nc6 9.Qd2 Qa5だ。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

シシリアンディフェンスは自分が黒番で相手が初手でe4と指したときに使える非常に有効な定跡の1つである。

初心者でも簡単にマスターできるので、ぜひ覚えることをおすすめする。