まだパンツはいてるの?

俺はプロのノーパンだ

シャイニー薊が喰らう究極の減量飯「沼」を作った

某日。

YouTubeパトロールをしていたら、とある動画がオススメにいきなり現れた。


究極の減量食「沼」を大公開!

 

そう、当時はなんとなくのノリで減量をはじめ、3週間のケトジェニックダイエット中だったのだ。そのことをGoogleは敏感に察知し、「どうだっ!」と言わんばかりにオススメ欄に出してきたのだろう。

 

ということで、実際に究極の減量飯である「沼」を作って食べてみた!

 

 

 

シャイニー薊とは?

沼の作り方をまとめる前に、まずこの減量飯の考案主、シャイニー薊について説明しよう。

f:id:daiki12olympians:20190513032817p:plain

血管がバッキバキ

本名:薊 優希 (あざみ ゆうき)

年齢:31歳

職業:トレーナー

身長:169cm

体重:73kg(オン)、80kg(オフ)

トレーニング歴:15年

高校の部活:体操部

特技:料理

経歴:
2008年、NPCJ東京選手権ジュニアの部 優勝
2008年、NPCJ日本ジュニアボディビル選手権大会 4位
2014年、USBB-JAPAN東京大会メンズフィジーク -170cm、オーバーオール 共に優勝
2015年、NPCJ ALL JAPAN LEGENDS CLASSICメンズフィジーク -170cm 優勝
2016年、NPCJ MOLA CUPメンズフィジーク -170cm 優勝
2016年、NPCJ BEEF SASAKI CLASSICメンズフィジーク -170cm 2位
2016年、NPCJ WORLD LEGENDS CLASSICメンズフィジーク -170cm 優勝
2017年、NPCJ WORLD LEGENDS CLASSICメンズフィジーク -170cm 4位
2018年、BEEF SASAKI JAPAN CLASSICメンズフィジーク -170cm 3位

 

 

沼のメリット

1.作り方が簡単

2.管理が簡単

3.他の減量飯と比べて水分量が多いので満腹感がある

4.旨味成分が食材からにじみ出てくるから美味しい

 

沼の作り方

【材料】(2000kcal用)

鶏胸肉 887g
米 286g
乾燥わかめ おもむろ量
干ししいたけ おもむろな量
オクラ 10本
カレー粉 大さじ2
塩 適量

 

【手順】

1.10合炊きの炊飯器に米を量って入れる。

2.乾燥わかめをおもむろに炊飯器に入れる。

3.干ししいたけをおもむろに炊飯器に入れる。

4.オクラを10本炊飯器に入れる。

5.カレー粉を大さじ2杯と塩適量を炊飯器に入れる。

6.水を割と多めに炊飯器に入れる。8合のお米を炊くときぐらい。

7.鶏胸肉を量って、切らずに炊飯器に入れる。

8.炊飯ボタンを押し、6−10時間放置

9.炊飯器を開け、ちょっとかき混ぜてからいただく。

 できあがり!

 

 

味の感想

たしかに見た目は嘔吐物なのだが、味は旨味成分がしいたけから出ているせいかなかなか美味しい。

ただ、水分量がかなり多いので食べて1時間後ぐらいに頻尿になる。

 

この食事を6週間ほど続けているが、未だに飽きる気配がない。

というか、飽きるとか言う領域はとうに通り越し、これを食べることが作業になっている。幸福感?なんだそれ。

 

ってことで、1日限定などで作ってみてもいいかもしれない。

あと、トマトを入れるとマグマになるらしいよ(スマイル井上情報)