まだパンツはいてるの?

俺はプロのノーパンだ

ニムゾインディアンディフェンス 〜初心者でも使えるチェスのオープニングその4〜

チェスのオープニングには山ほど種類がある。

その中でも初心者が知っておきたいオープニングが以下の10種類だ。

1.クイーンズギャンビット
2.シシリアンディフェンス
3.キングズギャンビット
4.ニムゾインディアンディフェンス←今ここ!
5.ルイロペス
6.フレンチディフェンス
7.フライドリバーアタック
8.カロカン
9.ロンドンシステム
10.スラブディフェンス

今回はこの中の4.ニムゾインディアンディフェンスについて詳しく見ていこう。

f:id:daiki12olympians:20181103113415p:plain

 

スポンサードリンク

 

 

概要

ニムゾインディアンディフェンスは黒にとって強い守りを誇るオープニングである。

グランドマスターも指す手の1つだ。

 

さっそく駒の動かし方を見ていこう。

注意していただきたいのが図では盤の設定上白の視点から見ているが、黒番でプレーするときに使う手という点だ。

 

駒の動かし方

今から表示する棋譜などはこのマスの表示を使用する。

f:id:daiki12olympians:20181103121618p:plain

棋譜でわからないことがある方はこちらを参照されたい。

棋譜の読み方 - チェス入門

 

基本形

1.d4 e6 2.c4 Nf6 3.Nc3 Bb4からスタートする。

これはe4のマスに狙った動きだ。

白のナイトをキングにピン止めすることによって、白が簡単にe4と指せなくし中央の支配を固めようとしている。

この状況から、白がe3と指す場合をルービンシュタインバリエーション、Qe2と指す場合をクラシカルバリエーション、Nf3と指す場合をカスパロフバリエーションという。

それぞれ見ていこう。

 

ルービンシュタインバリエーション

1.d4 e6 2.c4 Nf6 3.Nc3 Bb4 4.e3と動かした時の図だ。

ここで、黒は3つ手がある。

 

1.o-oとキング側でキャッスルする

いち早くキャッスルしてキングの守りを固めようとする動きだ。この後の定跡は5.Bd3 d5 6.Nf3 c5 7.o-oと続く。e4のマスとc4のポーンを攻撃。白に対して、中央で反撃。

この状況からdxc4 8.Bxc4 Nc6と動かしてもいいし、

Bxc3というようにビショップとナイトを交換しても、

cxd4とポーンで駒をとってもいい。

 

2.c5と攻撃的にポーンを前進させる

dにいるポーンにプレッシャーをかけている。

この後dxc5と駒を取られたらNa6とポーンを攻撃してもいいし構わず駒の交換に応じることもできる。

ここで注目してほしいのは、白はc列にポーン2つ連続で並ぶという好ましくない展開を黒がセットアップしたという点だ。

ダブルポーンは極力避けたい。

 

3.b6とフィッシャーの真似をする

ボビー=フィッシャーはここでb6と指すことが多かった。

狙いはc8にいるビショップをa6に動かすことだ。

一方、白はc3のナイトとd4のポーンを取られないようにNgd2と動かすことが多い。この後d5と動かしてc4のポーンを消すこと第1目標であり、ビショップの交換も視野に入れている。

あるいは、Ne4とナイト・ビショップとナイト2つを交換しにいってもよい。この後、黒がキング側でキャッスルすると、ほぼ空いたf列にルーク並び縦に睨みをきかせる展開となる。

 

スポンサードリンク

 

 

クラシカルバリエーション

クラシカルバリエーションでは4.Qc2と動かし、白のナイトと黒のビショップを交換してもいいが、ダブルポーンにはさせないぞ、という白の意図がある。

これに対してもいち早くキング側でキャッスルして、以下5.a3 Bxc3+ 6.Qxc3 b7 7.Bg5と指してもいいし、

c5とポーンを前進させて5.dxc5と取られてもNa6やBxc5など指す手もある。

 

カスパロフバリエーション

これはそんなに頻繁に見る手ではないが、白が4.Nf3と指せば、パニックにならずd5と冷静に対応しよう。

 

まとめ

いかがだっただろうか。

ニムゾインディアンディフェンスは前回のキングズギャンビットのように場合分けがそんなに多くないので比較的覚えやすい守り方だと思う。

ぜひマスターして、堅守の後の反撃で白を打ち負かそう。