まだパンツはいてるの?

俺はプロのノーパンだ

ノーパン男の万が一とは?捕まる?

"万が一があったら捕まっちゃうよ"
と俺のようなノーパン男を心配してくれる人がいる。

万が一を心配してくれることは非常にありがたいのだが、それはご無用だということを伝えたい。

 

スポンサードリンク

 

 

 

 

ノーパンの万が一って?

ズボンが破けたら?

改めて確認するが、ノーパンとはパンツをはかないためズボンを脱げばすぐに肌が出てくることを指す。ノーパンだからといって、決してオムツをはいているとかそういう言葉の綾でごまかしているわけではない。

そして、ズボンは布からできている。当然、布はいずれ破れる。

 

ということは、ズボンが破れたら肌が直に出てしまうわけだ。

 

心配してくれるのは
"破ける箇所が小学生みたいに膝だったらいいけど、もし腰回りだったら捕まっちゃうよ?"
ということだろう。

 

しかも、とりわけ俺は持っているズボンが少ない。

この記事でも書いているとおり、私服は

・ジーンズ
・黒スキニー

の2着しか所持していない。

この2着を週4日で回していることを考えればもちろん消耗も激しい。いきなり破れてしまってもさほど驚かれないだろう。

 

だが、それでもノーパンは問題ないのである。

 

というのも半年に1度のペースでズボンを買い換えるからだ。

さすがに半年しかはいていないズボンが破れてしまうことはない。

 

 

スーツの場合はどうだろう。

 

俺が持っているスーツのズボンは1セット2本である。

これを週に3回はくわけだ。

 

世の中の人の半数近くが2~3着を着まわすそうだ。

www.oricon.co.jp

 

2~3着だとズボンは約5本あり、これを週5ではいているとすると、1本あたりの稼働率は週1回はく計算になる。

俺は2本のズボンを週3ではくため、稼働率は週に1.5回だ

 

1本あたりの稼働率

俺:1.5回/週
平均:1回/週

 

 

スーツの着る年数はどうだろうか?

customlife-media.jp

スーツの平均的な寿命は、夏物のスーツで3年冬物のスーツで4年と言われています。

 

寿命は平均3.5年といっても、全員が寿命まで着るわけではない。

平均して1着2.5年で買い換えていると考えよう。ちなみに俺は1年で1回買い換えている。

 

計算を簡単にするために1年間を52週と換算して、1本のズボンを合計何回はくことになるのか出してみた。

 

ズボン1本あたりの合計着用回数

俺:週1.5回×52週=78回
平均:週1回×52週×2.5年=130回

 

こう見ると、俺は平均の60%しかズボンをはかずに交換していることがわかる。

 

私服は半年、スーツも通常の60%しかズボンをはかないため、もし破れたらどうしよう?といった心配をせずにノーパンでいることができるのだ。

 

スポンサードリンク

 

 

 

ズボンが汚れない?

内側がどんどん汚れて臭くならないか心配な人もいるだろうが、毎日洗濯すればまったく気にならない。

 

俺は私服もスーツも1回はくごとに洗濯している。スーツもクリーニングに出さずに、自分で洗濯だ。

 

あと、気になるのはトイレ後の処理のことだろう。

女子の皆さんがどのようにトイレ後にしているかは分からないが、おそらくトイレットペーパーで尿道付近を拭くものと予測がたつ。だが、残念ながら男子トイレの小便器の近くにはトイレットペーパーが存在しない。

 

そこで、俺は可能な限り個室に入って、最後にトイレットペーパーで拭くようにしている。

 

だが、個室が埋まって使えないときなどもある。

そんなときの解決法はただ1つ:思いっきり切るのである。

 

おしりの筋肉を緩めた後、渾身の力で収縮させて尿道に残っている尿を搾り出す。そして息子を上下左右に暴れさせ、残らないように出し切るのだ(もちろん便器の中に収まるように注意しながら)。

 

 

ズボンのファスナーは?

この心配も大きく2つに分けることができる。

”はさまないの?””あいてたら?”だ。

正直に言ってしまうとこれらの心配が1番意味がわからないが、答えよう。

 

ファスナーにはさまない?

はさみません。

今までに1度もはさんだことはないし、これからもないだろう。

 

はさむといっても、はさむ可能性のあるものは2つある。

 

1つは陰毛である。

これを心配してくれる人は、なんかしらの毛を巻き込む事件に遭遇したに違いない。そしてものすごい痛みに我を忘れてママに助けを求めたのだろう。

 

だが、陰毛は手入れすればファスナーにはさむことがない。参考までに、俺はだいたい4cmの長さで揃えるように切っている。

 

何度かすべて剃ってみたが、その度に新たに生えてくるときのチクチクが気持ち悪くなってしまった。また、長すぎてもむしろ蒸れて不清潔になってしまい意味がない。

毛をはさむことが恐くてノーパンライフに踏み出せない人は、切るなり剃るなり抜くなりで手入れしてみよう!

 

 

2つ目は息子そのものである。

 

これは最高に意味がわからない。意味がわからない心配オブザイヤーである。

なんで息子を出したままでファスナーを閉じようとしてしまうのか?先端の皮が出てるかもと心配な人は、しっかりと息子が家に帰ったのを確認してから玄関の扉を閉めてあげましょう。

 

ファスナー開けっぱなしだったら?

開けっぱなしなんてことはない。

というより、これはパンツをはいている・はいていないに関わらず問題である。

 

この心配をする人は、普段からファスナー閉め忘れちゃうのかな?俺はパンツをはいていた頃からファスナー閉め忘れ事件が人生トータルで10回に達していないほどのファスナー閉め仙人だ。

 

開けたままになっててコンニチワしてしまう人に伝えたい。

パンツをはいていた頃よりも緊張感が高まり、むしろ閉め忘れるといった事件はなくなるだろう。

 

 

 

 

 

ノーパンの男は捕まる? 

結論:露出癖がない人が普通のズボンをはいていたら捕まらない。

 

冷静に考えてみてほしい。

もしノーパンが捕まる対象なら、俺はなぜまだ世の中をノーパンで闊歩できるのだろうか?

 

と笑っていたものの、自分はまだ警察・裁判所などの公的機関にノーパンだということをカミングアウトしていない。

もし公表したら捕まってしまうのだろうか?

 

 

不安になってしまったので調べてみた。

すると、
www.dokujo.com

「ノーパンで外出しても罪にならないのか」、弁護士の正木裕美先生に聞きました。

先生によると「そもそも”外出時に下着をつけなくては”なんて法律はないので、ノーパンで外出すること自体は罪になりません」とのお答えが。 

 

やはりノーパンは犯罪ではないらしい。

刑法に公然わいせつ罪があるが、”ノーパンで外出して故意にスカートの中を見せるなど公衆に嫌悪の情を催さなければ罪に問われない”とのこと。

 

まず真っ先に言いたいが、俺はスカートをはかない。パンツをはかなければスカートもはかないのだ。 

 

そういった面では女性の皆様はノーパンになりづらいのが気の毒である。

 

それから、さすがに意図的に陰部を公衆にさらけ出すほどの息子の自信もない。パンツをはきはしないものの、草なぎ剛ばりの露出癖もないのである。
f:id:daiki12olympians:20180705220556j:plain

 

だから俺のように、ズボンをはいたノーパンで露出癖がなければ問題ないのである。

 

捕まることを恐れてノーパンにならないことはもう許されない。