まだパンツはいてるの?

俺はプロのノーパンだ

NBA観戦記 2018年12月18日 Pacers vs Cavaliers

昨晩の話になるが、インディアナポリスまでNBAを見に行ってきた。

NBAとはNational Basketball Associationの略であり、世界最高峰のバスケットボールの試合が行われるリーグである。

全米で30のチームがあり、毎年秋の終わりから春の始まりまでに82試合のレギュラーシーズンの後に東西8チームずつによるポストシーズンが行われ世界一のクラブが決定される。

f:id:daiki12olympians:20181219222157p:plain

 

今回の18/19シーズン第31節は人生2度目となる観戦であり、非常に興奮した。

ちなみに初観戦は08/09シーズンだか09/10シーズンだかのNew York Knicks vs Philadelphia 76ersで76ersが勝っていた。

 

 

大学の冬休み中のレクリエーションとして大学がバスもチケットも取ってくれたので、実質ではなく、まさしくタダで見ることができた。

ラッキー☆

スポンサードリンク

 

 

 

さて、今回はIndiana Pacersの本拠地Bakers Life Fieldhouseで観戦した。

ここまで大学からバスで1時間ちょい。

エントランス側のグッズストア。時間がなかったので見ることができなかった。

フィラデルフィア通りからのメインエントランス。

エントランス入ってすぐ。

チケット売場。

左下のおっさんがピースしてるけど誰かまったく知りません。

クリスマス前なので当然ツリーも。

チケットはバルコニー席の2階だったので、

エスカレーターで上の方へ。

席に到着。決していい席ではないが、楽しめるでしょう。

 国歌斉唱の後にメンバーコールが行われ、https://www.instagram.com/p/Brkl_MEg6i1/試合はスタート。

1ピリは19-21とキャブズがリード。
というよりペイサーズのスリーが入らなすぎる。

2ピリ終わって44-45とまだキャブズがリード。

この試合まで7連勝していたペイサーズなら今年のキャブズ相手に割と楽に勝てると思っていたのだが、どうやらナメすぎていたようだ。

 

こんなことを書いているが、俺は別にペイサーズファンでもキャブズファンでもなく、ニックスファンである。

まあ、なんというか場の雰囲気的にペイサーズを応援している風になっていたけど。

 

相変わらずアメリカのハーフタイムショーのダンスはセクシーですね。

前半終わってのスタッツ。スリーの成功率15%って調子のいいときの俺かよってぐらい低いからね。

ハーフタイム直前に買ったチキンテンダーズ。
さほど美味しくなければ量もないのにこれで$9.25。まあこんなもんか。

3ピリ終わって68-67。まだ接戦。

4ピリのこり5:46で83-80。これは終盤までもつれるな。

さすがに最終ピリオドになると相手のフリースローを邪魔する音が大きくなる。

残り2分切って88-84。3分弱で4点差ひっくり返るとかザラにあるから、まだまだ勝敗の行方はわからん。

残り2分ちょいでペイサーズがフリースローを獲得。しかし決めきることができず。

残り1分ちょいのキャブズの攻撃はきちんと点を決めてきて、

1分切って90-88の2点差とまさに接戦を繰り広げる。

この後残り43.9秒でペイサーズがフリー本獲得したが1本だけ沈めた。

しかし、その直後のキャブズの攻撃はシュートミスに終わり、残り36秒で3点リードしているペイサーズがボールをコントロールすることに。

ショットクロック残り8秒まで使ったがペイサーズも決めきることができず、残り18.2秒でキャブズボールとなる。

すぐにキャブズが速攻でレイアップを決め残り12秒、もちろん91-90とリードしているペイサーズがタイムアウト。

この12秒を使い切りシュートを打てばゴールに入っても入らなくてもペイサーズの価値なのだが、そう簡単にことは運ばない。

残り9.5秒でキャブズの#1Hoodがファールし、エースの#4Oladipoがフリースローレーンへ。

しかし、前の試合までフリースロー成功率73.8%の彼が2本とも外してしまう。

2本目を外してキャブズの#22Nance Jr.がリバウンドを取ったところでキャブズがタイムアウト、残り8.9秒。

そして最後はこのツイートの動画のように、キャブズの#1Hoodが残り2.5秒で放ったシュートが外れかけたが、残り1秒で#22Nance Jr.がチップインで91-92とし、キャブズが逆転勝利を収めた。

 

ここまで言葉で説明してもどうも臨場感が伝わらないと思い動画をあげようとしたのだが、アップロードできない…

 

まあ、なんていうかフリースローの1点の重みってすごいなと思いました(ボキャ貧)。